直七法衣店について
about

受け継ぐ、
そして生み出す。

私たちは蓄えた知識や受け継いだ伝統に甘んじることなく、
常に無知の見地で物事に向き合う姿勢を大切にしています。
何のために着るのか。何のために使うのか。既成概念や流行にとらわれないために、
歴史的背景や仏教的観点を理解しながらも、学び、調べ、思考を重ねて考察を深めます。
そうして追求した先に、物事の本質というものが見えてきます。
法衣づくりにも妥協しません。機能美を満たす素材の厳選、
品質を高める縫製、時代と価値を映し出すデザイン。
さらに、多くの人にお寺へ足を運んでいただくための
「魅力あるお寺づくり」のお手伝いもいたします。
私たちの想いはシンプルです。
次代へ残したい。そう思っていただけるモノを、ここから。

一人ひとりの
想いに沿ったお品物を。

大正中期の創業から約百年。縁を大切に一人ひとりと向き合い、一つ一つの法衣を丁寧に誂えてまいりました。直七法衣店では、ご要望に合わせたデザインや素材の法衣仏具をご提案いたします。初代直七から代々受け継がれてきた「本質を追求する」姿勢を胸に、これからも寺院の皆様に寄り添ってまいります。どんな些細なことでもお気軽にご相談ください。職人と共に誂えるオリジナルの法衣仏具など、他店にはないお品物もご提案いたします。

私たちと共に、
魅力ある寺へ。

直七法衣店は、法衣・仏具を販売するだけのお店ではありません。多種多様な商品を取り揃えている理由の一つが、一ヶ寺一ヶ寺の魅力を最大限引き出すお力になれればと考えているからです。そのため、私たちは「お寺の魅力づくり」に関わるあらゆるサポートをしております。「もっと多くの人に訪れてもらいたい」「寺としての個性を打ち出したい」など、様々な課題・要望を聞き出し、共に考え、どうすれば良いかの具体策をご提案いたします。直七法衣店と共に、魅力あるお寺づくりを実現しましょう。些細なことでも真摯に向き合います。お気軽にご相談ください。

menu