お知らせ
news

インド リクシャーかバスか

こんにちは、法衣職人バックパッカー直七 (@kyoto_naoshichi ) です。
法衣を通して「次世代に伝えるもの」を、バックパッカーを通して「価値観/宗教観の違い」を考えます。バラバラでいっしょ。
 

今日は、インドの道路事情をみてみましょう。まぁ、日本とそんなに変わらないですよね。

左から、自動車、リクシャー、バスです。

リクシャーから降りたお兄さんが、バスに乗り換えました。なんだか話してる時間も含め、約3分ほど。うまくいったみたいです。

日本でも、よくありますよね。

二人目は乗りませんでした。ここでお別れなんですかね。この3分間、道路はふさがり、軽く渋滞しています。でも、今生の別れかもしれません。どおってことないです。

日本でも、よくありますよね。

 

てことで、インドといえばリクシャー。交渉して、便利にどこでも行くことができます。

でも、バスの方がダントツ安いです。慣れないうちは、どこ行きかわからず、パルプンテ旅が楽しめます。

 

ぜひ。

 

直七法衣店 四代目 川勝顕悟

7777777777777777777777777777777777777777
1920年創業の法衣店。
京都の西本願寺と東本願寺の間にあります。

技術力とデザイン力の強みから、
オーダーメイドも得意にしております。

浄土真宗を主に、各宗派お仕立ていたします。

法衣袈裟や仏具念珠、記念品や稚児衣装など、
お寺関係のことなら、何でもご相談ください!
http://naoshichi-kyoto.jp/form/contact
7777777777777777777777777777777777777777

menu